1   1

断熱材専用ファスニング FID

(熱橋)軽減の断熱材専用ファスニング

断熱材専用ファスニング FID はETICS (外断熱複合システム)断熱材ボード 発泡スチロール、発泡ポリウレタン系 (EPS) 等の母材に軽量物を取り付けるアンカーです。コードレス インパクトドライバーの使用又は手締めで施工できます。特殊なスパイラル形状が断熱材に固着します。郵便受け、ランプや人感センサーなどのコンポーネントに下穴径 4mm~4.5mm(推奨)ネジ留めできます。

製品詳細

特徴
  • 断熱材へ直接セットする専用ファスニング、熱橋を軽減する タイプ
  • 薄いモルタル層を通して下孔無しで簡易に施工するFID 形状。 工事の工程を短縮。
  • FID 50は薄い断熱材厚 60mmから、FID 90は厚い断熱材 厚 100mmからで断熱材専用の高荷重タイプ。
  • 標準ビットを使用して迅速で経済的な施工。

商品バリエーション


0

用途と認証

用途
軽量物を発泡ポリウレタン系断熱材に留め付けるファスニング
アプリケーションエリアは
  • ファサード工事(特殊)
  • 断熱施工
  • 電気工事
  • 冷蔵庫および気候関連建設
  • 音響構造
母材
  • 無塗料の耐圧断熱材
  • 耐圧断熱材
  • 特殊断熱ボード
建材に関しての詳細は登録書類をご覧ください。

施工方法

機能
  • コードレスインパクトドライバーの使用又は手締めでFIDは先付け施工できます。
  • ETICS (外断熱複合システム)用の仕上げに下穴径 6mm を予め穿孔を推奨します。
  • 特殊なスパイラル形状が断熱材に収まります。
  • ファスニングを取付け後、ねじ込み前に、 ファスニングの穴内とファスニング頭部のカラー回りをコーキング剤等で封止。

システムコンポーネントと関連カテゴリー

システムコンポーネント

fe80::2c2c:371:f52e:7ce6%8