1   1

ターモズ termoz CS 8

殆どの ETICS 仕様の断熱材用で経済的なスクリューファスニング

ターモズCSは 最大断熱材厚 340mmの殆どのETICS仕様の断熱材用です。 コンクリート、軽量コンクリート、穴あきコンクリート、中実なレンガ、穴あきレンガやALCなど欧州技術認定(ETA)母材に対応しています。 殆どの母材へ標準埋込み深さを実現し工期を短縮します。ターモズCSはグレーのプラグスリーブと複合ネイルを備えています。複合ネイルは熱橋を最小にし、ファサー ド上にはファスニング痕を最小に止めます。一般のハンマーにて複合ネイルを打 込み簡単で迅速な施工です。 ターモズCS 専 用工具を使用して面一施工が可能です。

製品詳細

特徴
  • プラグは熱伝導を軽減し、仕上げ表面 に痕が付くのを軽減。
  • 座グリ施工による円形目隠しキャップ にて厚い仕上げ層へスムースな表面。
  • 35mm の浅い埋込み深さは穿孔時間の 短縮が可能です。
  • 大変薄いディスク形状は薄い仕上げ層 と補強層へ使用し、柔軟性が大きい。
  • ソフトな断熱材には大ディスクDT 90、 DT 110、及び DT 140 をファスニング のディスクに組み合せる事が出来ます。
  • 最大断熱材厚 340mm
  • 全ての建材に対応する埋め込み深さ

商品バリエーション

用途と認証

用途
  • 特殊断熱材の取付け(コンクリートおよびレンガ)
  • 従来の断熱材へフラッシュ施工
  • ポリスチレン硬質フォームボードやミネラルウールボード等の断熱材のフラッシュ施工
母材
  • 建材クラス A, B, C, D, E
  • コンクリート
  • コンクリート
  • 建物用レンガ
  • 灰砂レンガ
  • 軽量コンクリート製中空レンガ
  • 中空レンガ
  • 合成灰砂レンガ
  • 軽量鉄鋼コンクリート
  • 軽量コンクリート
建材に関しての詳細は登録書類をご覧ください。

認証

  • DoP No. 0004

施工方法

機能
  • 断熱材を通してドリル孔へ現物合せ施工。
  • 座グリ施工には専用施工ツールターモズCSが必要です。
  • オプションとして、termoz CS 専 用工具を使用して面一施工。
  • 座グリ施工による円形目隠しキャップ にて厚い仕上げ層へスムースな表面。
  • 施工ツールを使用する事でストップディスクが点滅して施工の完了を目視する事が出来ます。
  • 長さ250 mmの施工にはビットT 25がオプションとして必要になります。

ドキュメントのダウンロード

許可

タイトル タイプ 作成する 有効期限
(PDF, 2 MB) DoP No. 0004 2015/03/09

システムコンポーネントと関連カテゴリー

システムコンポーネント

fe80::1c61:2ad1:f52e:7ce5%5