ULTRACUT FBS II 8-14

施工が簡易な高性能コンクリートスクリュー型アンカー

特徴

    • 上向きと下向き施工には切粉の除去は不要。下向き施工にはドリル径の3倍深く穿孔。
    • アンカー用ベースプレートの下部へスペーサー等をいれ込むまたは、位置合わせ、調整。
    • 欧州耐震性C1、C2と同様に、ひび割れコンクリート用のアプリケーション適用するETA評価
    • ウルトラカットFBS II A4(ステンレス)は現物合わせに適しています。
    • アンカーを緩めることは最大2回。

特徴

  1. コンクリート孔内へ快速にカットしていく鋸歯形状。
  2. 耐力がありサイズダウン可能です。 コンクリート孔内へ快速にカットして行く 鋸歯形状なので安全に喰い込むことが出来ます。
  3. アンカーを緩めることは最大2回、アンカー用ベースプレートの下部へスペーサー等を入れ込む及び/又は位置合わせ、又は調節。 取付物表面から首下まで最大20 mmま で緩めるのは最大2回までで取付物の下 部に入れるスペーサ―厚は最大10mm により不陸調整し、再び締付る。
  4. コンクリートスクリューULTRACUT FBS II は2タイプ(皿頭、六角頭)ご用意しています。(トルクスドライブあり、無し).
  5. アンカー頭部により共回りを防ぎ安全に施工

ウルトラカットFBS IIは現物合わせに適しています。

ウルトラカットFBS II は欧州ETA認証により仮留めが可能です。(例:型枠工事) テストスリーブでねじ径を確認してください。

テストスリーブを貫通しない限りFBS IIは使用できます。

Three screw-in depths

Using the example: FBS II 10x100 45/35/15 US

Tension load in dependency to the screw-in depth
= low load 4,29 kN and 45 mm useable length
= middle load 5,71 kN and 35 mm useable length
= high load 9,61 kN and 15 mm useable length

屋外等の使用に適しています。

  • 先端の赤い硬質な材質により安全で迅速な施工を可能にします。
  • ステンレス製のコンクリートスクリューなので耐候性に優れており、屋外等での使用に適しています。
  • 欧州耐震性C1、C2と同様に、ひび割れコンクリート用のアプリケーション適用するETA評価
  • ウルトラカットFBS II A4(ステンレス)は石材の使用も可能です。

亜鉛めっきスチールULTRACUT FBS II アプリケーション例

欄干設置
鉄骨梁の取付け
木造建築用
ビーム固定
型枠工事
トンネル工事
配管関連
ケーブルの取付け

ステンレススチールULTRACUT FBS II アプリケーション例

ブラケットの取付け
キャノピーの取付け
スタジアムシートの取付け
fe80::1462:2e2c:f52e:7ce6%8