ソーシャルメディアポリシーについて

ソーシャルメディアポリシーについて

1.ソーシャルメディア使用にあたっての誓約事項

フィッシャージャパン株式会社の従業員は、ソーシャルメディアを使用するにあたり、法令を遵守し、良識ある社会人として常に行動し、健全な社会常識から逸脱した言動がないよう自らを律し、お客様や社会とのよりよいコミュニケーションに臨みます。

2. ソーシャルメディア参加時の行動規範

フィッシャージャパン株式会社の従業員は、ソーシャルメディア参加時に以下に定める事項を遵守して行動します。

•ソーシャルメディアにおいて議論をする場合、公に入手可能な情報のみを開示して議論すること、機密情報を書き込まないこと
•特定の視点に偏らない公平な観点から議論をすること
•ソーシャルメディアにおいて情報を公開する場合、公開するすべての内容が認識しうる限りにおいて正確で誤解を生まない内容であることを確認して公開すること
•常に礼儀正しく行動し、関連する全ての方に対し敬意を払うこと
•ソーシャルメディアの関連ポリシーを遵守すること
•著作権、プライバシー権、名誉権等の関連する全ての方の権利を尊重し、差別や嫌がらせにつながる言動を行わず、適用される全ての法令を遵守すること

3. お客さまへのご案内とお願い

ソーシャルメディアにおけるフィッシャージャパン株式会社の従業員からの情報発信はフィッシャージャパン株式会社の公式発表ではありませんので、あらかじめご了承ください。
ソーシャルメディアにおける情報は、発信時点のものであり、その後変更される可能性があることにご注意下さい。

※ 個人情報の保護についてはフィッシャージャパン株式会社のプライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご参照ください
fe80::1c61:2ad1:f52e:7ce5%5